総計: 418000  今日: 20  昨日: 33       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
0000000000
挨拶
施術内容
リンパ健康療法
料金・特典・割引
交通案内
整体院風景
整体日記
リンパスクール
リンク
  体と整体
    整体の話(その1)
    整体って何?
    整体とは?
  予防医学推進
    ステビア(その1)
    ステビア(その2)
    ホルミシス効果 その1
    ホルミシス効果 その2
    ホルミシス効果ジェルクリーム
  営業時間案内
    3月16日から4月15日迄の営業案内です.
  グループ店
    鹿児島からだ回復センター
    リンパサロン和
    ゆらぎや整体
    整体院ふぁいん
    あおば療院
  忍者ツール
    カウント
    Ninja Tools PR
  あなたへのメッセージ
    その1
 ボックスのタイトル : 予防医学推進
 題名 : ステビア(その1)

−生活習慣をあなたは変えられますか?−

会社などでの健康診断で、血糖値が高いと指摘された覚えはありませんか?
しかし、薬は処方されず「生活習慣を変えるように」とアドバイスを受けた方も
いらっしゃることでしょう。

薬がでなかったから、軽症だったのだ、と思っていませんか?

血糖値を下げる薬は往々にして「副作用」がつきものだからです。
よほどひどく、自覚症状のある方にしか薬は処方されません。
決して放っておいて良い状態だったわけではないのです。
ご存知のとおり、糖尿病は神経障害、腎臓病、網膜症
脳梗塞、心筋梗塞などの合併症を起こす、怖い病気です。

ではどうしたら良いのでしょう?

働きざかりのあなたには日々スポーツクラブで汗を流す余裕はないでしょう。
日々栄養・カロリーを考えた食事をし、禁酒もしなければなりません。
それまでの生活はそう簡単には変えられませんね。

そこで奇跡のハーブ「ステビア」の登場です。
こうした機能性食品を上手に使って、健康な生活を送りましょう。
ここでご紹介するのは、ハーブ「ステビア」の154種のうちの数種の
茎と葉をブレンドし、発酵熟成させたエキスです。

− 日本糖尿病学会年次学術集会にて発表がありました。−
【 「ステビア」の抽出物がインスリン抵抗性を改善 】
 2003/3/24に第76回日本薬理学会年会において、千葉大学薬学部
 薬物治療学研究室(矢野眞吾教授)のプロジェクトグループが  
 「ステビア抽出物のインスリン受容体基質IRS-1及び-2の発現に
及ぼす効果を発表しました。これは、ステビアエキスからの抽出物の
刺激によって細胞内でIRS-1というタンパク(糖を細胞内に取り込
む信号を出す物質)が発現し、インスリン抵抗性を改善するという画
期的なものです。
 そして2006/5/2649回日本糖尿病学会年次学術集会にて上記
千葉大薬学部矢野グループのステビアに関する発表は、
『大手が全世界で1000億の売上を占める新薬と比較して、インスリン
抵抗性のメカニズムにおいて、*細胞レベルで100倍の効果を確認した!』
と発表がされました。体に負担がない上に効き目が100倍の効果。
ステビアがこの病気の救世主となることが実証されたのです。

  *細胞レベル今回の【細胞レベル】での評価は、【臨床】ではなく【薬理】での発表です。
     これは病気に関して、その原因・過程に関するメカニズムの解析はもちろんのこと、
     その直接的な働きかけに関する論理的な根拠を示したデータになります。

     薬理的な実験では、実際に細胞を取り出して、完全に個体(人間・動物)の体から
     切り離して(独立)行います。これは、同じコンディション(環境)さえ作れば、世界中
     どこで再実験を行っても同じ結果が得られるという、再現性の高い結果ということに
     なります。

-->
EasyMagic Copyright (C) 2008 Mobilesystem Co.,Ltd. All rights reserved.